マウスガード

スポーツを安全に楽しむために!

必要性は

スポーツに起因する外傷や障害は、スポーツ本来の目的である「健康の維持・増進」や「体力向上」に反するものであり、その予防対策は極めて重要と言えます。

すなわち、顎口腔領域のスポーツ外傷とは、口唇や頬粘膜など口腔内外の軟組織の損傷、歯の破折や脱臼、さらに顎骨骨折などがあります。その発生は、自己修復期のない特殊な器官である歯やその周囲組織の損傷あるいは喪失をもたらし、結果として顎口腔の機能低下や外観不良を引き起こします。

マウスガードの効果は

○歯牙の破折・磨耗・脱臼の防止効果

○口腔内の裂傷防止

○顎や顎関節の保護及び衝撃の緩和

○脳震盪・脳神経系および頸部損傷の予防効果

 

マウスガードを装着することにより、安心感をもって積極的にプレーできるという心理効果も大きいようです!

マウスガード装着が推奨されるスポーツ

○闘技系スポーツ

 ボクシング、キックボクシング、空手、レスリング、柔道、日本拳法など

 

○球技・団体競技系スポーツ

 アメリカンフットボール、ラグビー、アイスホッケー、バスケットボール

 ラクロス、フィールドホッケー、サッカー、ハンドボール、野球、バレーボール

 ラケットボール、テニス、スカッシュ、水球など

 

○個人技系スポーツ

 体操、トランポリン、アクロバット、重量挙げ、スキー、スケートボード

 スカイダイビング、ハンググライダー、馬術・乗馬、モトクロス、サイクリング

 円盤投げ、砲丸投げ、サーフィンなど

当院での取り組み

当院では選手の話を聞き、競技種目にあったマウスガードを作成するように心がけています。

 

価格:5,000円(税別)

長崎新聞(2016.6.2)
長崎新聞にマウスガードの記事を掲載して頂きました。
大変分かり易くまとめていただきました。
自分の歯を守るのは自分です。
スポーツを愛する全てのプレーヤーのために!
長崎新聞.jpg
JPEGファイル 2.4 MB

各種健診事業を行っています。

タナカ・デンタル・クリニックは

V・ファーレン長崎を応援します!

 

LINE

始めました

 

携帯で簡単アクセス